2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2年たった。

( ・∀・)ノィョ-ゥ


昨日の爪痕で2ぴきも飼い主も今日はグッタリ!
2ぴきは、ひたすら寝ております。
もーすぐ夕ぽだけど今日はチャリで公園行ってササっと帰りましょう。


って事でカチコチ雪遊びの途中だけど、ちと中断して椿さんの話。


今日で手術からちょうど2年たちました。
今、読み返すと支離滅すぎるんだけど当日はもっともっと頭の中がグルグルしてた(笑)
ついでに当時の携帯版を覗いてみると更に支離滅。
何をしてても「どうしよう。どうなるんだろう((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル」だったんでしょう。


手術して抜糸して、はいサヨナラ。
だと思ってたから、その後の経過観察に半年ほどかかったのが1番ビックリしたコトかもー。
その中で腎障害が発覚してたからこそ4月に体調崩した時にカーリー先生の診断が(´∀`)9 ビシッ!と決まったんだと思う。
内服は足りなかったけど(;´▽`A``


自分の決断が吉と出るか凶と出るか分からない手術だったから迷いに迷ったんだけど2年たった今、、、。


164_20130209230629.jpg
奴は術前と全く同じ生活をしている。
えぇ。
昨日かなりウルウルきたよ(笑)


406_20100207095331.jpg
3年前の雪遊び。
ちょっと若い?笑
クソゥ、、、。羨ましいぐらいのドカ雪だな。


3年前の雪遊びと変わらず走り狂った椿くん。
(雪は少ないけど(- -) (- -) (- -) (- -) シーーーン)


忘れそうになるけどビッコさんと仲良しで走る事が許されなかった期間が数か月あったんだよね。
この時期はやっぱり思い出しますね。
でもって「あーホントにやって良かったー。」と思うわけです。


地獄の通院があったからこそ、たちこの時だって信じ続けて通えたわけだし。
S先生に、こっちで診てもらえるようになったわけだし。


うむ。
何もかも良かった。
でもって、あれだけのビッコさんがあったとは思えないぐらい2年後の彼は普通すぎる。


とは言え、、、。
昨日は走り過ぎたのか夜中ぽで1年以上ぶり?にビッコさんしてた気がするけどε=(>ε<) プーッ!!
そこだけが術前と違うトコかなー。
4時間ぐらい連続して使うとビッコさんが、ちょろっと出るような出ないような。


来年もまた、この時期になったら思い出すコトでしょう。
で、また1人ウルウルするんだと思う(笑)


ってコトで夕ぽに行くので終わり。
夜は真央ちゃん応援しながらカチコチ後編いきまーす!多分、、、。
スポンサーサイト
[ 2013/02/10 ] 椿くんの関節内骨折 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。