2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やっぱ腰痛じゃないよ♪

( ・∀・)ノィョ-ゥ


ちょっと待て。
椿の通院が終わったのに月1で病院行ってるぞ。
おかしい!何かがおかしい!


はよぅ終わってくれ2011。
もういい加減お腹いっぱいだじょ。


って事で「お腹いっぱい」言うけど今回の件は「飼い主の不注意」により病院行き。
(あらら?椿も結局「飼い主の不注意」だと思うんですけどε-(;ーωーA フゥ…)
高速乗らなくても早朝だったら1時間で着く。という悲劇の現実を知ってしまった悲しみ。
でも負けない!コレでもっと気楽に行けるんだからぁ!


とりまえず、お掃除渡邊先生に遭遇して、たちこのイテテをご報告。
この時点で「左前の加重が浅いですね」との事。


駐車場⇔病院でも、ちょいビッコたん。
待ち時間に寝っ転がってるので起きる度に更なるビッコたん。
でも昨日よりはイイかなぁ、、、?って感じだったので「ほっときましょうの確率」は80%まで上がってると思ってたワタス。
11年通ってる。って言う女子と話し込んだけど
「カーリー先生そうだよねー!結構ほっとくよね!笑」と話が弾む。


帰宅直前の渡邊先生が触診。
・今、痛いと思いマス。
・先生には「崖から落ちた」(←凄い話になってるが)って言っといたんで。
・先生、レントゲン撮るか分からないけど一応準備させときますね。
・たけちゃん、お利口だから痛くても「痛い!」って言わないんですよねぇ、、、(T-T)
・かぁぁわぁぁぁ(ry


およ?
痛いの?やっぱぴ痛いの??


089_20111106200757.jpg
10月3日の写真。
たこちゃん、レントゲンは嫌いなのにゴメンネ。
ゆんさんビッコ怖いんだ。


診察室で待たされるワタクシ達。
通りがかった看護婦さんが声かけてきたんだけど。
たちこのこと「赤ちゃんだと思ってた!」ですって~(/ω\)イヤン
椿の方が、じぇんじぇん年上だと思ってたんだとよ。
「貫禄がありすぎる!」との事。
ほらね?だからリキに似(ry



遅ればせながら登場したカーリーにほうれん草。
・ベンチから落下。
・その数分後に斜面からゴロゴロ落っこってった。
・散歩時ビッコたん。寝起きはヨタヨタするレベルでビッコたん。
・事件の翌日に鍼に行った。


カーリーが尋問中に
「鍼はドコの部分やりました?その時、鍼の先生は何て言ってました?ドコが痛いとか、、、」と聞くので。
「腰だって言いました。『ベンチから落ちて打った』って言ったんですけどね。打ったのは関係なくて腰痛から来る痛みだって。」
それに対して何の突込みもございませんでしたがね。
「ドコの先生?」「それ違うでしょ。」などなど鍼の先生だったら言うだろうがね。


いつもに増してロングロング触診。
触診中、再び登場した渡邊先生が
「たけちゃんのこと、SとSに話しといたんで。レントゲン撮るようだったら言って下さい。お願いしますね、、、?」
とカーリーに言い残し
「じゃ、、僕、明けなんで帰りますね。」と、ゆんさんに声かけて帰ってった。


いーーーっつも触診した後の第一声が
「ほっときましょう」な先生なんだけど。
たけも、そんなに嫌がってないから「ほっときましょう」が来ると完全に思い込んでたゆんさん。
触診中のたちこは痛い事されてるハズなのに超嬉しそう><


本日の触診後の第一声。


「痛いなぁ。肩ね。」


工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工



・一応レントゲン撮りましょう。o(;>△<)Oぎゃあぁぁぁぁぁーーーーーっ!!!
・小さな軟骨の損傷とかあるかもしれないし。軟骨の欠片が後になって出てくるとかあるんで。(←椿くん)
・「大きなこと」がないかどうかだけ見ときましょう。
・痛めたとしたら棘下筋。そこが1番嫌がるんで。
・こーやってこう落ちたと思いマス。(←ゆんさんが目撃したままの状況)
・大きいのなければ、あと10日ぐらいでビッコなくなりマス。


051_20111106200751.jpg
( ̄□ ̄;( ̄□ ̄|( ̄□ ̄||( ̄□||||カガ゛ガーン!!
たちこ!たちこぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!


今まで椿くんの経緯を見てた方なら分かると思いますが。
たちこも結構ビッコたんするんでお付時に何度もカーリーに診てもらってまふ。
その度に「ほっときましょう」の連発デス。
その先生が「レントゲン撮りましょう」って言うってアナタ。
よっぽどの事だとワタクシは認識してます。
だって落ちたんだから!


鍼の先生へ。
「痛いんですよ、たちこは。」


レントゲン待ち中のワタクシの心の声。
「あの野郎、、、、(#^ω^)ピキピキ」


そして懐かしのレントゲン確認モニターの前へ、、、
あぁ懐かしい。
あの頃は、いつも(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブルしてたワタス。



・外傷のようなモノはありませんド━━━━m9(゚∀゚)━━━━ン!!
・打撲か、こーなってこーなった時に無理な体勢に持ってかれたか。
・典型的に悪くなると、こうじゃなくてこうやってビッコします。とオーバーなジェスチャーでご説明。
・そこまでは、ならないハズですけど。
・薬はいりませんキタ━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━!!
・あと10日ぐらい安静に。
・それでもビッコ出る時は考えなきゃいけない。
・椿みたいにバキッと欠けてるって事はないですよ。
・軟骨を非常に強く打った場合は今後、強く症状が出てくる事があるんで。今出てないんで多分ダイジョブだと思います( ー`дー´)キリッ


093_20111106200757.jpg
安静が明けたら、また沢山遊ぼうね^^


今回ゆんさんは椿の事があったから必要以上に敏感になって病院に連れてった。
特に「椿みたいになってないですか?」と椿の事をブツブツ言ったわけでもない中
向こうから勝手に「椿の二の舞の可能性」を潰してくれたのがホントに良かったデス。
とは言え、軟骨ボッキリが分かるのは「今後」らしいがね。


鍼の先生は見事に「椿の二の舞」をしました。
今回もまた「腰痛」と押し切ってくれました。
カーリー先生が「痛い」って言うのは、よっぽどです。
それすら、ちゃんと診てくれなかった鍼の先生。


自分の見立てが悪くて手術になった仔がいて。
その相方を飼ってる我が家に同じ事をするのは、いかがなもんでしょうか。
安心と同時に蘇る怒りだけど。



ほっときましょう。



って事で非常に長くなりましたが南極物語の犬達が吠えまくってるのに我が家の番犬達がウンともスンとも言わないから覗きに行くので終わり。


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2011/11/06 ] 病院・鍼 | TB(-) | CM(2)

今日は短めに!

とりあえず、大事に至らずよかったですね?
(そういう解釈でよかったのでしょうか?)
レントゲンを撮ったという事は、お財布的にはアレでしたね。
10日間安静にして、また病院に行くのでしょうか?
楽しい楽しい小熊ちゃんとのお散歩が、復活できる日まで
お大事にしてくださいね!!
[ 2011/11/07 16:18 ] [ 編集 ]

Re: 今日は短めに!

かぴさん☆

ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!
急遽、大事に至ってしまいますた!
前足が回復して、このまま終息するもんだと思ったんですが、、、。

心もお財布が痛い、、、。

そうそう!
アニコムの資料が来たんですが。
以前取り寄せた資料よりアニコムの方がお得な感じがしました!
検討しよう、そうしよう。
[ 2011/11/09 22:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。