2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

心配・・・2

えーと今日の21時からフジテレビでやってるドラマおもろいよね!!
タイトルがマジでわかりませぬ。
先々週ぐらいに見て「おーもーれーーー!!」と思って楽しみにして見てる。
このベタ~な感じがいいよね。
あの悪役の女の子がベタすぎてムカつくとこがいいよね。
(#`皿´) ムキーーーー! とか言いながら見てる。
頑張れ主人公!!!


タイトルが分からない時点でJINは越えないって事だな。
まぁ最終回はオェー!だったけど。


そんな事より、またまた心配事!!!!!!



最近、夢見が悪いのよねぇ・・・ワタス。
つい先日は姉が死ぬ夢を見た。
それをオババに言ったら殺されそうになった。
(すまん姉!!でも死ぬ夢を見られた相手は長生きするって聞くから~)


夢の中で号泣しつつも
「姉・・・。ちゃんと遺書書いたんだろうか・・・?あたいに遺産を・・・」
なんて不謹慎な事思ってたワタス。
不謹慎ながらも号泣した。
ちょっと愛してるっぽい。


それは置いといて~
今日見た夢はなんとなんと・・・



大事な大事なつんちゃんが事故に遭う夢(T-T)

090_20100302211739.jpg
アンタが心配なのよ~(/ー ̄;)シクシク


散歩中の夢を見た。
なぜかたーちゃんだけリード付けて歩いてて椿だけがノーリードで遠く離れたとこにいる。
「椿ー!おいでー!」って言っても当然来ない。
そのまま椿はフラフラとどっか行っちゃうの。


場面変わってなぜか家。
椿の帰りを待つあたい&たけ。(なぜ探しに行かない・・・?)
半日ぐらい立って椿帰宅。


その姿は・・・。
明らかに事故に遭った状態。
なのに、なぜかあたいは「椿ぃぃぃぃぃ!!よく帰って来たねぇぇ!」と医者に連れて行こうとしない。
そこでオババが「こんだけ血まみれなんだから事故に遭ったハズ。すぐに病院に行け」と。
病院に電話してるとこで目が覚めた。


(*゜ロ゜)ハッ!!と真夜中に目が覚めたあたいは
横でイビキかいてあたいを布団の隅に追いやって寝てる偉そうな椿くんをヒシヒシと抱きしめた。


なんだよー夢かよー!!



恐ろしい・・・。
今すぐ迷子札を再び買おうと決意した。
(前回のは速効壊れた)



つい昨日の事@これは現実
朝の散歩で椿が臭いを嗅いで地面をペロリンチョした。
彼はよくペロッとするので瞬時に引っ張ったらスポーーーーーーン!!と首輪が抜けて一瞬ノーリードになった。


パニックになりながら「椿おいで!!!」と叫んだら真面目に寄って来た。
危機迫った声にビビったのかもしれない。
でもあの時、車がビューン!と走って来たら・・・


これは何かの予兆・・・?
ワタクシ予知能力はないハズですが・・・。
椿はテンションが上がるとホントに手がつけられなくなる坊主なので注意しないと!


あ~怖い~。
という事で今日は2コギとウハウハ空飛ぶような楽しい夢を見ないといけないので終わり。
スポンサーサイト
[ 2010/03/02 ] 椿 | TB(-) | CM(2)

No Title

昨日の事…
さくらさん、ワタクシがゴミを捨てに行って帰ってきて門を開けたとたん、前を通った車に向かって突撃!!
「まてーー!!!!!!」
と叫んだら…ピタッと止まりました。
ヤバかった…マジヤバかった。
こやつ普段は門が開いてても勝手に出たことがなかったのに…油断したわ。

↑人間化メーカー面白そう♪
やってみよっと。
↓たぁちゃんシャンプーがんばってね~。
さくらも今すんごい毛抜けまくってますけどぉ。
ちょっと早いんじゃね?
[ 2010/03/03 18:25 ] [ 編集 ]

さくらママさん☆

ヤダ!!!おねぇたまってば超危機一髪!
どうしちゃったの?車に好みの男子でも乗ってた?
でもさくらママの声にピタッと止まるとは、さすがおねぇたま~。
うちは絶対そのまま突っ込んでいっちゃいそう。
どこでも油断は禁物ですね。早く迷子札買おっと。

おねぇたまの人間化見てきた!ちょっと想像してたのと違いますねぇ。
抜け毛早い!おねぇたまも椿も気が早すぎ~。
今からこんなんで本場が到来したらどーなっちゃうの((ヽ(゜〇゜;)オロオロ(;゜〇゜)ノ))
[ 2010/03/04 10:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。