2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2009旅行@長野☆果てしない悪夢編

「もうダメだ・・・」
何度も思った2日目。
つい、さっきまで剛智さん&姉妹と楽しくやってたのが嘘だったかのような2日目。


あ。長いデスヨ。


悪夢は剛智さん&姉妹と別れて高速に乗ってしばらくしてから訪れた。
ご一行が長野県の宿を目指している中起きた悪夢。

その悪夢とは・・・。


豪雨である。
元々雨は降ってたけど、まぁ写真が撮れるぐらいの雨。
んがっ!!高速に乗ってしばらくしたら三重あたりで豪雨にあう。
その豪雨と言ったらワイパーをMAXにしても前が見えないぐらい。
そしてSAがない。更には横風。
何度も何度も「危ない・・・あぶ・・・」と一人呟いた。


恐ろしい事に、そんな豪雨の中でも襲ってくる眠気。(緊張感を持て)
普段は眠る事に関しては神経質女として「枕が変わっただけで眠れない!」とかほざいてるあたいなのに運転中だけは、なぜか眠気が襲ってくる。
思い起こせば田舎@山形から帰る時もバケツをひっくり返したような豪雨に襲われた事があったが、そんな中あたいはVS豪雨ではなくVS眠気と闘っていた。
豪雨なのに意識が途切れた記憶あり。


歌う。眠らないように豪雨&横風の中、1人歌い続ける怪しいあたい。
ジャイアン級の歌声をよそに爆睡し続ける2コギ。
高速なのに超ノロノロ運転に切り替える。更に眠くなる。


っつーかよー!あの豪雨の中ライトも点けないで猛スピードでビュイーン!と走ってる車って何なの?!
自分さえ見えればいいわけ?!マジびびるから止めてほしいんですけど(〝▼皿▼)=3 ムッキー!!


ようやっとたどり着いたSAにて宿に電話を入れる。
超ノロノロ運転により、どうやっても夕食に間に合わない時間帯になっていたから。


日頃の行いがいいせいか段々と雨も小ぶりに変わる。


生きてる・・・。あたいってば奇跡的に生きてる・・・!!!


「間もなく長野入り」ってあたりから通常運転に切り替わりご機嫌なあたい♪
「おぉ~♪『遅れる』と電話入れたけど夕食に間に合っちゃうかもねー!」なんて思っていた。



が・・・。人生は甘くなかった。というか日頃の行いはやっぱり良くなかった。


ウッキウキで高速を降りた、たけつん号。
カーナビを頼りにズンズン進む。
えんやこらー!えんやこらー!と坂道を登り・・・。


気づいたら山道を走っていた。
まぁ長野だから当然でしょう。そりゃぁ山道でしょう。
しかし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


前が全く見えない。
雨により霧が発生。これがまた恐ろしいほどの霧。
あたいの視界はせいぜい前方1,2mってとこ。
右も左も後ろも、まっっっっったく何も見えない。
道路の白線@点々の白線が1本しか見えない。その先は何をどうしても見えない。
1人悪夢旅行@静岡の時は恐ろしい山道を常にハイライトにして走った。
が、今回はハイライトにしても乱反射するだけで更に何も見えない。
むしろライトを消した方が見える。でも消して走ったら対向車に、たけつん号の存在をわかってもらえずドーーーーン!になってしまう。


時既に19時を回っている。
夕食は18:30から。
あまりの視界の悪さにかつてない恐怖を感じるあたい。それを察する白玉。
本気で車中泊を考えた。
こうなったらキャンセル料なぞどーでもいい。大事なのは2コギの命と自分の命。
が、車中泊するにも左右が見えないから車を寄せる事も出来ない。


進むしかない、たけつん号@時速20km
頼れるのは自分しかいない。2コギを守れるのは自分しかいない。そんな状況に脅えて結婚を考えたほどの恐怖。


豪雨の時とは違って聞こえるのは、あたいの呼吸と白玉のハァハァ言う息のみ。
カーステが止まってる事にも気づかないほどあたいは緊張していた。
ただただカーナビの「残り○km」ばかりを気にした。


そんな中、あたいの恐怖と不安を察した白玉の呼吸は粗くなり更にはピーピー鳴きだす。


しばらく我慢していたがホントは泣きだしたかったあたいはついにブチ切れる。


「うっせんだよオマエ!!!!!!!!!!」
怒鳴ってしまった・・・・・・・・・。


ノロノロ走行で超不機嫌な状態でも何とか宿に辿り着いた、たけつん号。
1名を除いて疲労困憊であった。


大荷物だったので2コギを置いて「とりあえずチェックインだ!」と受付へ。


受付にて「すいませーん」を連発。
疲労により100回ぐらい叫んだ気分。誰も出てこない・・・。車にて泣き叫ぶ白玉の声だけがむなしく聞こえてくる。
出てこない間に置いてあった宿泊者リストが目に入る。
そこには飼い主、ワンの名前、犬種が書かれていた。
「○○様、○○ちゃん、○○(←犬種)」といったぐあいに。
もつろん、あたいらの名前もあった。


が・・・。
「○○様、たけ、椿、コーギー」
数いる宿泊者の中、なぜか我が家のワンだけ呼び捨てであった・・・。
・・・・・・・。まぁ性別がわかりにくい名前だけど予約の際に♂♀伝えたはずだが・・?


「すいません」×8回目ぐらいで「はいーーー?!」とドアの向こうから超不機嫌な声。
ようやく出てきた女性は、あたいを見て
「あぁ・・・おひとり様の方?ちょっと待ってもらえます?!」
明らかにキレている。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


しばらくして、さっきとは違う女性が出てきてお部屋に案内された。
「お食事の用意が出来てますので」
と言われたけどマジで「食事はいりません」と言いたくなったほど不愉快であった。
でも道中が道中だったため、何も買ってきていない。
荷物を運んで2コギを迎えに行って食堂へ。


夕食の写真なんざ1枚もない。そんな元気はナシ。
メインディッシュ後は「紅茶かコーヒーか・・・」なんて言われたけど「いりません」と部屋に戻った。
茶もデザートも断った。
とにかく1人+2コギだけになりたかった。疲れていた。そして、あたいは甘い物が食べれない(;´Д`A ```


そんな中・・・。(やっと写真デス)


taketsun62
怒ってらっしゃる。本気で怒ってらっしゃる。


taketsun60
・・・・・・・・。


たーちゃん・・・怒らないでぇ!(無理)
試しに洋子ッチさんから沢山もらったクッキーを差し出してみた。


taketsun63
あり・・?やっぱ食べるんじゃん・・・。
体が勝手に反応するらしい。


taketsun64
怖い・・・。あたいの八つ当たりを相当怒ってる模様。


そーだよねぇ・・・。
いくら自分がパニック状態に陥ったとしてもワンにあたるのはねぇ・・・。
たけが1番頼りたいのはあたいなのに、そのあたいにやつ当たられたらたけもどーしよーもなくなっちゃうよね。


taketsun61
アンタってホントに尊敬するわっっ!!
状況を全く把握しないし相手の事を全く考えず、ただひたすら自分だけ楽しむ。
やっぱり、せっかく来たんだからどんな状況でも楽しまないとね!
椿みたいに生きてみたい。って本気で思う事がよくある。
おまえはおまえのままでいてくれよ。。。


「たーちゃーん!さっきはごめんねー!出てきてよー!」っていくら言ってもダメ。
だってワンだもん。わかんないよねぇ。たーちゃんも不安だったんだよねぇ・・・。


taketsun67



taketsun66
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


悔しい・・・。自分の頼りなさが悔しい!
せっかく楽しいはずの1人+2コギだったのに、自ら台無しにしてしまった(/ー ̄;)シクシク
もっと心に余裕を持てたらなぁ・・・。今回だけでなく常に。


そいでも、ちゃっかり奇跡のショットを撮ってる自分。


taketsun68
パジャマに着替えさせました~@旅行用
あらーーー??家だったら間違いなく殺戮が起こるねぇ。
外だと仲良く飲めるんでちゅか。


taketsun65
不機嫌だけど、やたら気に入ってしまった1枚。
でもやっぱり、たーちゃん不安そうだね・・・。


taketsun69
*tarotaro*にもアップしたけどメチャ気に入った、のーてんきその物の図。


さすがに向こう5年ほどの不安と緊張を一気に味わったあたいも早々に就寝。


しかし・・・。
真夜中に「ボフッ!」という音と共に目覚める・・・。


前回の1人悪夢旅行@静岡の時と同様、隣のベッドで寝ていたはずの黒があたいのベッドに飛び乗ってきやがったΣ(゜口゜;
(想定内なので、あたいベッドにもタオルは敷いてある♪)


疲労困憊の中、黒によってちっちゃくなって寝てたあたい。
その数時間後には足がつって再び目覚める。
こむらがえり言うやつですね。

あひゃぁぁぁぁぁぁッハッハッハッハッハッハッやばいやばいやばいぃぃぃぃぃぃぃぃ・・・zz・・zzz・・・


と痛みと笑いと眠気と。



ε-(;ーωーA フゥ… 超長くなった。
お付き合いいただいた方、ありがとございました<(_ _)>
ちなみに3日目も雨でたいした事はしておりません。


八ヶ岳ワン連れ旅行って今回で3度目。
その3度とも雨である。
必ずリベンジしてやる。と心に誓った3度目でありました。
スポンサーサイト
[ 2009/05/22 ] 旅行 | TB(-) | CM(2)

おぉ~(ΘoΘ;)

あたしが聞いた事以外にもイロイロと盛り沢山の悪夢の一人&たけつん旅となってたんですねぇ
こちらは豪雨&霧には翌日の日曜…さらには四国に入ってから遭遇しましたが、ホント視界が悪いのに周囲の迷惑を顧みずぶっ飛ばす奴いましたわ
ありゃなんなんだろう…。
ぶつかったらどーしてくれんだと「コラーーーッ」言いまくり。

たぁちゃん一緒にいたらあたしがウリウリ甘えさせてあげたのにぃ
次回は余裕持って帰宅する事にして、是非とも一緒に2泊にしましょーね

最後のつっくんの写真、チョー好きです
散々な目に遭いましたけど、あの写真が撮れたのだけはいい事でしたね
[ 2009/05/23 13:04 ] [ 編集 ]

洋子ッチさん☆

まったくぅ。ホンットに日頃の行いが悪すぎるんだな。と実感しましたよε=(>ε<) プーッ!!
前回の八ヶ岳でも、それなりに霧は出てたけど今回みたいなのは初めて!本気で死ぬと思いました(/ー ̄;)シクシク
やっぱぴ頼る人がいないってのは非常に苛酷です。結婚すべきかしら(笑)

しかし今回の事とイボが白玉との関係修復にかっなーり力を入れるきっかけとなりました♪
こんな事がないと修復しよーとしない自分に問題アリだけど次回会った時にはラブラブになってるかも(*/∇\*)キャ
2日目の白玉、姉妹の事とっても恋しそうでしたよ♪

つぅの写真は過去NO.1かもー!!
[ 2009/05/23 20:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。