2011 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

卒業☆また会う日まで。

( ・∀・)ノィョ-ゥ
明日は久々の日勤で若干怯えてるワタクシです!
ダイジョブ?起きれるの?働けるの?暑くね?


という事で久々の病院行って参りましたーん♪


5時半に到着したのに6時半に現れた人に横入りされて最初っから(#゚Д゚)y-~~イライラしてたワタクシ。
更に横入りファミリーの診察が恐ろしく長くて更にイライライライラ、、、。


あまりに激混み&長いせいか久々に渡邊先生による問診でありました(∩´∀`)∩ワーイ
今日も先生は「たけちゃん、たけちゃん、たけちゃん!!!」
椿の話してるのに「たけちゃぁぁん♪」ε=(>ε<) プーッ!!


わ「可愛いでしょ、、、?」
ゆ「わたち可愛いでしょ、、、?」
わ「可愛い、、、。それを超えて可愛い、、、。」
ゆ「触ってもいいよ?」
わ「触らしてもらいまぁぁす!」
(ワタクシ達はたぁこの『心の声』をやっとります!爆)


たけもねぇ、、、。いちいち「可愛い」言われるとすり寄って行くわけですよ。
もーーーーー大っっ好きなんですよ渡邊先生の事がああああ!!!!


わ「たけちゃん欲しくなっちゃうぐらい可愛いなぁ、、、。」
ゆ「お泊りしといで!先生んち泊まっといで!」
わ「うち、ご飯質素ですけど。あ!病院の肉盗もうね、、。病院の肉にしようね、、、(ΦωΦ)ふふふ・・・・」


IMG_9929.jpg
・・・・・・・・。


延々「たけちゃん可愛い!」のやりとりをしてたらカーリー登場。


・脚は(・∀・)イイ!!と思う。
・ただ過去最大に元気がない。
・コレ筋肉付いて、こんなデカいんですか?それともただのデブ?


ほうれんそう。


・デブです。(やっぱデブキタ――(゚∀゚)――!!)
・筋肉OK。
・血液、、、見てみますかねぇ、、、。腫瘍がないかエコーも見ときましょう。


血液検査もエコーも渡邊先生がやったんですが。
「口が勝手に『たけちゃん』言ってしまう。」言うぐらい、たけ連呼。
だから問題は椿くんですからぁぁぁぁぁぁ!!!


IMG_9936.jpg
Sちゃんも、たけに夢中!(´・ω・)カワイソス


8年間生きて来た中で最も元気がないと思われる現在ですが結局のところ何も異常が見当たらず。
飼い主もどーしたらいいか分からず病院も異常が見当たらないので「経過観察」と。
「MRIとか撮る方法もあるけど。」って言われたけど
「もういいです。」と伝えますた。


今日もMAX混んでた病院ですが。
忙しさのせいか最後の最後で今までで1番ちゃんと診てもらえなかったように感じますた。
継続して診るのかすら分からず受付の人に
「まだ来るんですか?終わり?」って聞いたほど。
受付の人伝に「終了」を言い渡されますた。
「何かあれば連れてくるように」 とは伝言されたけど何かあるのが今かと。


まぁ渡邊先生は嫌っつーぐらい診てくれたがね。
たけを( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


ゆんさんの中では「中途半端」なまま卒業を向かえたカーリー訪問。
まぁビッコたんは良くなってるし、それはそれで良しとしよう。


しかし椿くんが元気ないのは明らかで不安な気持ちは消えないままなので、ものっそ遅くなったし
「きなこママに相談しに行こう!」と帰りに、きな小僧をモフりまくってきますた!
きなこママにソロリと思いを打ち明けて何だか安心して来た。
きなこママ!ウルトラサンクスー!!!


ずーーーーーーーーーーーーーーーーっと感じてた。
現在、少しずつ術前のように遊べるようにはなってはいるんだけど。
それでも術前とは何もかもが変わってしまった事。


その原因は、ゆんさんが夜勤開始になった事とネトゲに夢中になってるからかな、、、。と思ってたりもした。
ネトゲを辞める際に
「なんでそこまでして辞めたいの?」って聞かれて
「私は何よりも椿の太陽のような笑顔を取り戻したい。その為なら他の事はどーでもいい。」と伝えた。


023_20091021180321.jpg
あの頃の私の可愛い椿くん。
もちろん今も可愛さは変わってない。


同じように走れるようになって泳げるようになっても。
椿くんは変わった。
「元気になって良かったね♪」と自分を励ますかのように思い込もうとはしてたけど椿くんの笑顔は今も失われたまま。
椿を見る自分の目が変わってしもたのかも、、、。とも思ったけど。
やっぱり変わってしまった。
「歳のせい。」では片づけられない変化をずーっと感じてる。


077_20091016085623.jpg
ビッコが残ってもいいんだよ。
味覚が変わってもいいんだよ。
我儘になってもいいんだよ。


つんちゃん。
また走れるようになった事を喜ぶべきだけど。
ゆんさんは選択を間違ったのかもしれない。
「やって良かった。」と思う事もあったけど集大成の今。
後悔の方が大きいかもしれない。


ひっっっっさびさに会えたゆめちゃんママにも話した。
「もう術前の椿には戻れないのかなぁ、、、」って。
ゆめちゃんママも「同じことを感じる」と言ってた。
ゆめちゃんママはカーリーに、その旨伝えたんだと。(さすが!!)
「思うようにいかなかったり痛みがあったりだから、それはある。時間が解決する。」byカーリー。


ワタクシは直接カーリーの口から聞きたかった。
それを代弁するかの様に、きなこママが同じような事を言ってくれて非常に救われた。


「つっくん沢山頑張ったから。」
「辛い事が多かったから。」って。


095_20100421202055.jpg
つんちゃん。
ビッコ残っても、ゆっくりでもいいから戻っておいでよ。


ゆんさん待つヨ。
いつまででも待つヨ。
ゆんさんにしか分からないレベルでも眩しすぎる可愛い可愛い椿くんが戻って来るのを。
椿くんの沢山辛かった事が少しづつでも椿くんの中で消えて行きますように。


手術して大好きなおねーちゃんと、ゆんさんと離れ離れになった事。
腎臓パニックで検査沢山した事。
バ○○ルの事。
ゆんさんが傍にいる時間が減った事。


ゆんさんも出来る事はやるから絶対戻っておいでね。


という事で神妙な流れのまま椿を抱きしめて寝るのでブッツリ終わり。
マズイ、、、。とんでもない時間になっとる((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
スポンサーサイト
[ 2011/08/11 ] 椿くんの関節内骨折 | TB(-) | CM(2)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。