2010 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カリスマを信じるか!?

( ・∀・)ノィョ-ゥ
(´;ェ;`)ウゥ・・・ こんなカテゴリを追加する事になるなんて、、、。
って起きてるし!寝てねーし!
帰りにどっか寄って写真でも撮ろうと思ってカメラ持ってったけどドコも行ってねーぇ!
写真なんてないよ?真っ黒な文章だらけよ?


という事で3度目のカリスマ訪問行って参りますた。
全体的に内容が暗いデス。


前回の訪問から3週間。
年末の爆走したあたりから密かに思っていた事。
「コレは、、、手術になるかもしれんな、、、」


こういうのは誰かに言ったりすると現実になりそうな気がして極力言わないようにしてたけど
2011を迎える前から思ってた。
でも、その予想はきっと外れて椿くんの事だからきっときっと回復するんだ。って心のどこかで信じてたりもした。


道中、首都高で道を間違えるなどもハプニングもあった中ドキドキのカリスマ訪問3回目。
色々な覚悟をしていった。


朝一で急患が入ったらしく9時になっても診てもらえなかったけど6時半から2時間半待ち続けたブスマさんは密かに口から心臓が出そうなぐらいドキドキしていた。


カリスマへの報告。
12/29久々に走らせる。
夜ビッコをひく。
以後、散歩時も1歩前に出すのが辛そうに見える。(現在もあまり変わらず)
寝起きもたびたびビッコをひく。


触診@無言のカリスマキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!


「もう1度レントゲンを撮ります。血液検査もさせて下さい。」
「1度良くなったのが薬を飲んでるのにも関わらず悪化してる。という事は内科治療が追いつかなくなっている。
出来る事はやらないといけない。血液で炎症と内臓の数値を調べる。」
(この時、既にカリスマ的プランは立っていたらしい)


カリスマを待ってる間に若い先生に色々報告してる時に近くで電気工事してたオサーン乱入。
若い先生と椿くんについて話し合ってる。
「誰?このオサン」と思ってたけど、多分理事長なのね(笑)
若い先生と椿くんについて恐ろしい話をしていた。
しかし笑顔で
「手術になるとボクがやるんで(爽やかっ」
(_□_;)!!


レントゲンから帰って来た時の椿くんはやっぱりハトヤの魚状態。
若い先生がブスマを見過ごして椿くんを外に連れて行こうとした時の椿の顔っつったらなかった!
「あの!あの!ボクのおかぁってソレなんですけどおおおおお!!!!!」みたいな?


レントゲンとにらみ合うカリスマと再び対面。


以下カリスマ論
・骨片の移動も考えて再びレントゲン撮ったがそれはナシ。
・骨片が原因か中の炎症の問題。
・1つ心配な事。リウマチの可能性。(椿くんの可愛い可愛い血は病理に出されました)
・出来れば内科治療で治したかったが今の状態を見ると外科手術推奨。
・右前足の筋肉の硬直が異常。


えーとあと何言ってたっけ?もう途中から覚えてないよ(;´д`)トホホ


カリスマプラン。
病理の結果は10日~2週間後。
2週間後リウマチじゃなかった場合は手術の日程を決める。
リウマチだった場合はこれまた色々と話が変わって来る。
だが手術が濃厚と思ってください。


ボー然としてたブスマさんだったけどコレだけは聞いた。
(坊主じゃないよ?)


「手術すれば治るんですか?」


治らないんだったら、このままでもいい。
走らなければいいんだもん。
こないだみたく、たまに遊べればもうそれで十分。
カートでも買ってビッコ始まったら乗せてルンルンすればいいんだもん。
ただ今は薬を飲んでるからこれでおさまってるけど飲まなかったら、、、((((~~▽~~ ;)))


「『関節をいじった』のと『関節をいじってない』のでは当然差は出る。術後、関節に手を加えた事によってビッコが残る事もあるかもしれない。でも昔の手術と違ってバックリ開けるわけじゃなく小さな穴を開けて行う手術だから負担は少ない。」


そしてブスマから出た言葉はやっぱり、、、


「運動出来ようになるんですか?」(←お前こだわりすぎだろ)



「そこを最終目標にしてます。運動は出来るようになります、そこを目指してやってるんです。極力、以前の状態に戻します(ドーーーーーーーーーン!&キッッッパリ」


カリスマめ大きく出たな、、、。
帰りの道中、泣きながら考えた。
モジモジモジモジしてる獣医より全然いいだろ。
こんなにキッパリ言ってくれる獣医さんは初めてかもしれない。
飼い主の不安を煽る獣医は山ほどいたけど嘘でも可能性でも「治します!」って言ってくれるのは。


手術の可能性@濃厚に続き更に辛いお知らせが、、、。


1週間の入院Σ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン!!
手術費用20万ちょいΣ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン!!


入院は2,3日だと思ってたヨ、、、
費用も10万ぐらいだと思ってたヨ、、、


ただ1つ良かった事。
血液検査の結果が
「1ヶ月間薬を飲んでた数値とは思えないぐらい肝臓、腎臓全て正常値」
さすがに1カ月も薬飲めばちっとは内臓がイタイイタイになるらしいんだけど椿くんは見事クリア!
えーとワタクシ大して肝臓ケアとかしてないんですけど?
虐待か!!ってほどのダイエットも失敗してて手作り@超手抜きにしただけで相変わらず彼は10.5キロだったし。
「薬飲んでるし肝臓ケアしないとなー」と思いつつしてますぇんですた。(←シネ)


今回、状態が悪い事により薬が1種類増えました。
今度こそ出来る範囲の肝臓ケアをしないと!


とか言いつつ手術の決断が出来るかどうか疑問。
聞き忘れたの。「しなかったらどうなるんですか?」って。
1週間も入院なんて。
椿くんはあんな遠い所で、あたいとたぁこから離れてただ1匹で頑張らないといけない。
たぁこでもいればまだしも(病気になられたら困りマスが)ただ1匹。
弱虫な寂しがり屋の椿くんがただ1匹で。
「捨てられた」って思うかもしれない。
寂しくて寂しくて鬱になっちゃうかもしれない。
かと言って術後途中で会いに行ってまた置いて帰らないといけないから、それまた苦痛だろうから見舞いにも行けないし。
ちなみに、この病院は飼い主も泊まれるらしいけど仕事があるから泊まれない。
手術代を稼がないといけないので。(おいおい確定してんじゃないよ)


でもブスマは密かにまだ信じてマス。
2週間後、リウマチの検査もクリアしてビッコも治ってて
「手術必要ないですね^^」になるのを。
万が一、手術になったとしてもカリスマを信じるしかない(キリッ
サードオピニオン?も帰りに2%ぐらい考えたけど、またオロオロするから止めよう。
こうなったらカリスマのカリスマ@理事長の手に委ねるしかない。


何と言ってもカリスマは明るかった。
重~い空気ではなかった。
素人なブスマが((ヽ(゜〇゜;)オロオロ(;゜〇゜)ノ))してるだけだろう。
次の再診まで「ボール遊びなどは×だけど、そこまで運動を抑制する必要はない(キリッ」って言ってたし。
関節炎だからって動かさないでいるのは良くないらしいぞ。
固まっちゃうらしいぞ。



しかし椿くんはどう思ってるんだろ。
また走りたい?ボール遊びしたい?
ちょっと痛くでも手術するより、このままの方がいい??


口きけたらなぁ、、、。
こうなるとホンッット飼い主って責任重大。
本犬が思ってるのと反対の事をしちゃうかもしれないんだもん。


ε-(;ーωーA フゥ…
再び2週間、鬱な日々が続きそうなブスマさんです。
って事で今度こそホントに寝るので終わり。
明日から3日行けば5連休@冬休みで術前最後の(←だから決めつけるな)旅行だよー♪
でも、あんよ痛くなると困るからゆっくり歩くぐらいしか出来ないね(;´▽`A``
でもそれでもいいんだー!2ぴきが一緒なら何だって(・∀・)イイ!!
スポンサーサイト
[ 2011/01/12 ] 椿くんの関節内骨折 | TB(-) | CM(8)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。